2014.8/19(火曜日)モーニングセミナー感想

≪会員スピーチ≫

・(株)ドラゴン 筒井達也

・(有)松井自動車 松井正純

 

[筒井専任幹事の話]缶コーヒーが自動販売機で昨日当たったことが最近のうれしかたことと話をして笑いをとる。2009年に(株)ハシセンの朝礼を見に行き倫理法人会に入会。リーマンショック後、売り上げが半分になるとき、リストラせざるをえなかった。自分が人をきれるほどの人間なのか考えることもあったが、国からの助成金もあり、徐々に業績が向上していきリストラせずにすんだ。ピンチをピンチととらえ、結果チャンスになる話をされました。
[松井会長の話]中川さんの誘いで倫理法人会に入会。会長をひきうけたが、病気で大きくつまづいた。モーニングセミナーの後、ロイヤルホテルで倒れてたところを筒井さんに助けてもらい命の恩人である。病気したことが、いい勉強となり会社、家族を見る見方が変わった。

≪感想:松浦清貴≫

 

[筒井専任幹事]筒井社長、社内の責任者が「職場の教養」を読んでいく中で、人前で話をする事が日増しに慣れ、上達した事。会社の経営に迷った時、東かがわ市の他の経営者の方々のアドバイスが頂けた事等、倫理に入会して良かった事を話されました。
[松井会長]断りがちな、朝礼委員長、普及拡大委員長を前向きに受ける事で、自ら倫理を勉強する良い機会に変えられたお話、万人幸福の栞を深く勉強し探究され、又毎週のモーニングセミナーでの解り易い解説はとても勉強になりました。松井会長に「倫理とは?」といった事を深く刻みこまれ、感謝しております。最後に松井会長、筒井専任幹事、2年間御苦労様でした。そしてありがとうございました。

≪感想:橋本幸司≫

 

[筒井専任幹事] 2年間専任幹事を務められる。2009年に入会。社内での朝一の責任者のミーテイングで職場の教養を活用したが、最初はみんなうまく読む事が出来なかったが、繰り返すことで成長し、今では問題なく読めるようになったこと。会に入って最初の5分間スピーチで緊張したが、20分のスピーチ、40分の講話と繰り返していくことであまり緊張せずに話すことが徐々にできるようになったとのこと2009年に景気が悪くなり、注文が半分ぐらいに落ち込んだ時、リストラの方向もあったのだが、国の助成金、またみんなの頑張りで乗り越えられて、現在では、ピークの売り上げ近くまで戻って来ているとの事。これは倫理に入って、前向きな考えを持つようになったことと倫理で出会った人の意見、知恵等に本当に助けられたおかげであるとのこと。2年間専任幹事お疲れ様でした。
[松井会長] 中川さんの紹介で倫理に入会。最初は朝がつらく参加が出来ていなかった。しかし徐々に参加するようになり、朝礼委員長、普及委委員長の役も務められ、その都度、自分を成長させることができ、非常に倫理に入会して感謝しているとのこと。2年間の会長職を終えようとして、今は非常にほっとしているとのこと。2年間本当に勉強になり勉強から会社の見方も変わり、病気等もしたが、病気から学び、家族の見方が変わり、本当に良かったとのこと。すべての起こりうることは自分の為と受け止めることと強く言われました。2年間会長お疲れ様でした。

≪感想:兵江明展≫

 

【筒井達也 専任幹事】倫理に入って5年になります。自分の中で良かったと思えること、身近にあった、缶コーヒーの自動販売機の得した話。倫理法人会に入会する前後のお話。ハシセンの橋本会長に会社の朝礼を見に来るように誘われたこと。入会後、五分間スピーチをしたこと、一年した頃に講話者として40分柔道の話をしたこと。一ヶ月ぐらい調べて資料を作り、今まで、恩師に感謝してこなかったことに気付かされた。講話の後に感謝の気持ちが湧いてきた、それが一番良かったことでした。会社がリーマンショック後に不況になり、社員さんを切ることになった時、恨まれる役割なので嫌だった。倫理の先輩方に相談して、助成金のことなどアドバイスを頂き、自信もなかったけど、二年して社員さんは半分になった。悪い時ばかりじゃない、ピンチはチャンス、前向きにやっていく、その通りやと思います。2年間専任幹事をやってきて、松浦副専任幹事に助けていただきました。これからもMSを宜しくお願い致します。いつもくっきり太い文字で板書を書かれていたのが印象的。
【松井 正純 会長】まずはじめに、2年間いたらぬ会長でした。早々に転けてしまいました。中川さんに誘われて入会した経緯説明。朝起きるのが苦手でしたが朝礼委員長、普及委員長を受けて会社でも一生懸命やれる朝礼になってきた。命の恩人の筒井達也さんがいて助かった。倫理に入会して、栞を読んで終わりでは、勿体ない、栞をみんなで一緒に読んだらいいのにと思いました。それぞれの受け取り方が有り、いいと思ったらすぐ実践してくれたらと思います。第二条の苦難福門について、苦難から逃げずに立ち向かう。昭和24年7月25日に書かれています。会長としてあと一回あります。病気をしたことが一番勉強になりました。一度きりの人生充実した形で行きたいと思っています。ありがとうございました。

≪感想:赤山芳隆≫

 


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
香川県東かがわ市倫理法人会は 毎週火曜日、三本松ロイヤルホテルでモーニングセミナーを開催しています