2014.9/30(火曜日)モーニングセミナー感想

<会員スピーチ>

・(株)サヌキエクスプレス 堀口ちづ代

・桑島林産工業(株) 桑島 功

 

[赤山会長の話] 三本松高校の校舎が解体して建て替えをするが、母校なので思い出が多い。物はこれを生かす人に集まるというように物を大切にする話をされました。
[堀口副会長の話] 9月より副会長を引き受けることになる。会長の赤山さんはいつも辛口だが励ましの言葉をかけてくれる。最近事故を起こし今まで以上に運転に気を付けないといけないと思った。倫理法人会に入り、悩まなくなり感謝の気持ちがわいてきた。東かがわの倫理法人会を盛り上げていこうという気持ちの伝わってくる話でした。
[桑島副会長の話] 秋田行きの飛行機のチケットを予約するのに高松からの往復で12万6千円が割引を使うと4万2千円で行けるのがわかっていたが、うまく予約できずに腹が立って情けなくなっていたが、事務員の方の協力で伊丹から秋田への直行便で27800円で予約できた。道はいろいろある、頭を柔らかくする話をされました。多くの笑いをとりながら上手に話しする桑島さんはさすがだなぁと思いました。

≪感想:松浦清貴≫

 

[堀口副会長]倫理は自分を律すること。最近あった話から倫理を勉強して前向きに考える様になれた事。又、感謝することが増えた事等話されました。
[桑島副会長]失敗転じて結果、福となった話でした。頭を柔らかく一生懸命に考えることが大事。人の言う事を素直に聞く。とにかくやってみる事が大事。それでできなければ仕方がない等、桑島さんらしい話で楽しく聞かせてもらいました。

≪感想:筒井達也≫

 

【堀口ちづ代 副会長】倫理法人会への取り組みは、傍観者をするのでなく、自分から主体的に動かなくてはならないと教えられた。赤山会長とは同期ですが、助言がピリカラッです。何事も極め尽くした経験が無い自分に対して、こんな助言をしてくれる人はいない。御主人に対して、面倒くさいなーと思う自分が居た。「もっといたわってあげなきゃいかん」あと何年一緒に居られるか判らないのに。また、最近の自宅駐車場での出来事を率直に語っていただきました。(12分間)
【桑島功 副会長】法人会の全国秋田大会、青年部会の出席にまつわる飛行機のチケット手配のエピソードを語っていただきました。最初に結論を「固定観念を持っている自分に気付きました」と話し。そのいきさつを丁寧にお話頂きました。高松から羽田まで羽田から乗り継ぎで秋田までの飛行機の手配を考えていた。75日前の三分の一割引チケットの調べと、乗り継ぎ割引まで知っていたが、申し込み直前になり仕事と重なり申し込めなかった。社員さんのアドバイスで、出発便を変更して、伊丹空港からの直行便で安く短時間で到着する便に申し込めた。スピーチの調整までしてきっちりお話しいただきました。(28分間)

≪感想:赤山芳隆≫

 

27年度の副会長を受けられた堀口さんと桑島さんの会員スピーチを聞いて、お二人共、人の忠告を良く聞き、前向きに素直にお役を受けて、なおかつ自分の行動を反省され、次の行動をされるのです。頭ではわかっていても、まず自分の都合の良い事はするけど、自分にとって不都合な事は丁寧にお断りしてきた自分にほんの少しだけ反省です。まだまだ自分中心です。桑島さんは一年間かけて緻密に計画してきた秋田行きの飛行機の割引チケットを取るお話に結論から先に話されていたので長い行程もハラハラドキドキする流れでしたが結果はうまくいったので、どこでどう変わるのだろうと聞き入ってしまいました。桑島さんの飾り気のない素直な人柄に触れました。赤山会長・桑島副会長・堀口副会長のこれからの二年間が楽しみです。どうぞよろしくお願い致します。

≪感想:比嘉笑子≫

 


概要 | プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
香川県東かがわ市倫理法人会は 毎週火曜日、三本松ロイヤルホテルでモーニングセミナーを開催しています